なろ抱きを繰り出せるオトコの条件

抱き合う男女

皆さんは「なろ抱き」という恋愛テクニックをご存知でしょうか?きっと今40代前後くらいの年齢の方であれば、「あー、あれね」と分かるかと思いますが、それよりも年齢が高かったり低かったりする人は全く意味が分からないかもしれません。というのも、このなろ抱きというものは、数十年前に放送されてかなりのムーブメントを巻き起こした「あすなろ白書」の中で出てくる恋愛テクニックだからです。ですから、あすなろ白書をリアルタイムで見ていた世代でなければ、あまり理解できないでしょう。

さて、そのなろ抱きとは一体どのようなものなのであるか、それは異性の後ろから腕を回すようにして抱きつくということになります。これはあすなろ白書の中でキムタクが行ったことでも話題になりました。このなろ抱きは、ドラマではなく現実の世界で行うとなると色々な問題が生まれてくることがあり、それを確実に失敗せず繰り出せるオトコにはある一定の条件があると言えるでしょう。

その条件としてはまずキムタクのように顔がかっこよくてすらっとした体系であること、そしてなろ抱きをされてもいいと異性に思ってもらえるような清潔感と安心感があるオトコでなければなりません。なろ抱きは後ろから抱きつくことであるゆえに、抱きつく対象となる異性はかなりの恐怖心を抱いてしまいます。そんな恐怖心ができるだけ芽生えないようなオトコでなければ、なろ抱きを行ってはいけませんし、もし行ったとしても相手にかなり不快感を与えてしまう結果になるはずです。

ですから、この条件に合致していないような男性は、とりあえずなろ抱きをしてみようだなんて暴走した思考を持たないようにしてください。そして、もしどうしても異性を落とすためになろ抱きがしたいのであれば、自分がそれを繰り出せるだけのオトコになれるよう日々自分自身を磨く訓練や鍛錬を行い、より高いレベルのオトコになる必要があるでしょう。

そして、抱きしめかたをマスターし、レベルの高い男になった暁には、彼女が部屋に来ることもあるでしょう(いきなり話が飛びますが・・。)時には、部屋の中も彼女に詳しくチェックされます。綺麗であるのは大前提と考えておきましょう。そして、何よりも清潔感が強く求められます!これは私の数少ない実体験からも言えます。ゴミが散らばっていないこと、水周りが綺麗なことも大事です。でも、実は、多くの男性が見落としている、すごく大事なポイントがあるんですね。それはズバリ、エアコンなんです。

エアコンが汚いと、部屋や家全体の空気が悪くなり、不快感が増していきます。ほとんど無意識レベルでも、そう感じます。それに、きちんと掃除をしないと、壊れやすくもなります。彼女や恋人が来た時に、キレイな空気の部屋に通すことは、とても大切です。でも、エアコンの掃除って、どうしていいのかよくわかりませんよね。自分も、ついこの間までは、エアコンの効果的な掃除方法がわかりませんでした。ネットで検索していると、とても良い記事を見つけて、その通りにやったら、かなりうまくいきました。その記事は、「エアコンの掃除方法:間違ったやり方と、効果的にやるコツ」という記事です。フィルターやパネルとか、パーツごとに詳しく解説してくれているので、かなり役に立ちました。

ちなみに、これは個人宅用のエアコンについての話です。エアコンには、こちらのように、大型のエアコンもありますが、ここで私が話しているのは、大きなエアコンのことではありません。もしあなたが、エアコンについてもっと深く知りたいと望むのであれば、日本冷凍空調学会というところに、論文集があるので、読んでみると良いでしょう。実を言うと、私はエアコンの掃除方法をマスターした後、エアコンという機器自体に興味が出てきました。どんな構造やメカニズムをしているのか、最新事情はどうなのかなど知りたくなって、専門の論文も5〜6本くらい読んだほどです。こう言う専門知識も、レベルの高い男には必要でしょうね。

エアコンの掃除をできる男は少ないはずなので、マスターすればかなりの差別化になります。抱きしめかたももちろん重要なのですが、できる男になるためには、まだまだマスターすることがたくさんありますね・・・。